ふるさと納税 人気の返礼品をピックアップして紹介しています。

ふるさと納税活用ガイド

ふるさと納税とは

ふるさと納税の仕組みとやり方

投稿日:12月 3, 2017 更新日:

「ふるさと納税」を今まで利用したことがない方でも、新聞・テレビなどで「ふるさと納税はお得な制度ですよ!」とお聞きになられているかと思います。

ふるさと納税とは?
自分の選んだ自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です。2008年に創設されたふるさと納税は節税対策として年々、利用する方が増えています。

特に控除額が2倍となった税制改正の2015年は、ますます人気を博した結果となっています。

まずは「ふるさと納税の仕組み」を知りましょう!

 

ふるさと納税の仕組み、流れを知りましょう!

気に入った自治体に寄付をすると、肉や魚などその地域の様々な特産品がお礼としてもらえます。

しかも寄付した金額は所得に応じて、所得税・住民税の一定額が還付・控除されます。

わかりやすく言うと、お住いの地域に納めている住民税の一部を生まれ育った自治体もしくは応援したい自治体に、寄付といった形で納める(移す)ということです。

ふるさと納税の主旨としては、地方の自治体に寄付を通して応援、活性化を図った制度ですが、どちらかというとお気に入りの返礼品目的で人気を博しているといえます。

自治体に喜ばれ、寄付した者も実質2,000円の負担で自治体からお礼の品として魅力的な特産品が送られてくるお得な制度です。

 

ふるさと納税のやり方は簡単です。

次にその「やり方」をわかりやすく説明してまいります。

初めての方でも「やり方」を知れば簡単です。

1.寄付する
2.寄付金受領書を受け取る
3.返礼品を受け取る
4.確定申告をする
5.所得税から還付される
6.住民税から控除される

 

1.特産品を選ぶ

寄付をする自治体から貰える「お礼の品」選びから始めます。
まずは、「楽天ふるさと納税」の人気商品をごらんください

>>すべてのお礼の品 総合ランキング

楽天ふるさと納税の「すべてのお礼の品 総合ランキング」ページが表示されていますね。

ふるさと納税制度の利用による寄付の「お礼の品」人気の商品一覧です。

こちらの「さとふる」も人気の申し込みサイトです。

 

2.寄付金の申込み

先ほどのお礼の品 総合ランキングページの中で参協味蕾豚満喫セットが気にいって申込をするとします。

クリックすると、宮崎県河南町自治体の「ふるさと納税」へジャンプして
>>参協味蕾豚満喫セット の申込ページになります。

価格 10,000円 (税込) 送料無料

1.ふるさと納税専用ページです。注文内容確認画面に表示される「注文者情報」を住民票情報とみなします。
2.寄附金の用途を選択する。
3.ワンストップ特例申請書の送付を希望しますか?

上記事項を確認して寄付を申込むをクリックします。

後は通常の楽天での購入手続きと同じで申し込みは至って簡単です。

 

宮崎県河南町の自治体に1万円の寄付金支払完了となり、後日、自治体から【お礼】として、上記申込の特産物が送られて来ます。

次にすることは、翌年度に税金控除の申請です。

 

3.税金控除のため確定申告をする

自営業者と会社員の方では申請方法が異なります。

>>税金控除の手続きガイド

ポイントとしては
選んだ自治体から確定申告に必要な寄附を証明する書類(受領書)が送られてくるので、大事に保管して置くことが必要です。

 

確定申告されている方(自営業者)

※翌年の2月~3月に確定申告を行う必要があります。

 

確定申告されていない方(会社員)

※ワンストップ特例制度を活用すると税務署への申告が不要となります。
※申告書を寄附した自治体それぞれに提出する必要があります。 >>ワンストップ特例制度について

税金控除の申請により
寄付した金額の2,000円を超える部分はその年の所得税と、翌年度の個人住民税より控除されます。

上記例では
・1万円の寄付に付き、8千円が控除されます。
・実質2,000円の負担で 「参協味蕾豚満喫セット」がもらえる計算になります。
※5万円の寄付であれば、2,000円の負担で寄付金に応じた特産物がもらえます。

 

 

-ふるさと納税とは

Copyright© ふるさと納税活用ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.